はるかの1人暮らし奮闘記

2015年から1人暮らしをはじめました。私が生活・勉強・自分のことと、奮闘するはなしです。

格安SIMにしたぞ

 

こんにちは!

久々に一人暮らしのネタ更新です!

 

鬱してて、一年以上実用的な記事が更新できず、バイトもできずでボロボロになっています笑

(来週からバイトするぜ!ハハハ!これまでの事もまとめたいと思ってます。)

 

そこで、お金がなさすぎるので、1ヶ月のうちにかかる生活費を減らそうと考えました。

 

そして手を出してみた

ずっと気になってた格安SIM

J:comが始めていたので聞いてみました。

 

私はJ:comWi-Fiを通しているのですが、j:comのいいところは、

 

全部自宅に来てやってくれるとこ!!!

これが本当に有難い。家から出るのがめんどくさい私にとって嬉しい事です。

 

つい先月に、電波の点検でお兄さんが来てくれました。その時に、格安SIMの事を聞いてみたんです。

そしたら、メリット・デメリットを教えてくれました。

 

格安SIMのメリット

・なんと、通信量1ヶ月5Gで2100円!!!安い!

(auで月に機種代除き5000円近く払っていたので半額以下になる…SUGOI......)

ショップに行かなくていい

(全部自宅で手続き可能!auにもj:comにも行かなくていい!電話で解約と解約ができた!)

・電話番号そのままで移行可能!

・携帯代と自宅のWi-Fi代の決済も一緒にできる
・さらに電気代も一緒に払えば少し安くなる!
(私はクレカの決済でまとめたい派なのでこのまとめて決済はめちゃくちゃ有難いのだ!)

 

格安SIMのデメリット

格安SIMは、皆さんご存知の通り、ドコモとかauの回線をサブで使わせて頂いている状態だからこそ、安いんです。

そのため

ezweb.ne.jpとかのEmailが使えない。

・ネット回線が遅い時がある。

・たまに繋げないウェブページがある。

j:comではiPhoneの販売はしてないので、分割支払いなどは一緒にできない。

(対応としては、普通にApple Storeとかで買えばOK)

 

と、まあ、そんな感じでした。

 

私はメールはGmailが主要な連絡手段だったし、電話は全然使わないし、出先でネットだけ繋げれば満足だったので、即移行を決意。

その日のうちにお兄さんがauSIMロック解除auの解約の電話・j:comの契約の手続きをしてくださいました。(お兄さん本当に有能すぎた、前職が携帯ショップだったらしいありがとうございました。)

そして、3日後にSIMが郵送されてきて、ケータイに挿入、書面に従って少しネットで手続きしたら、もう終わり。即使えました。

便利すぎるj:com〜〜!!!大好きです!

 

そして、格安SIMを実際1ヶ月使ってみた感想は

そんな不便しない。

安さ重視の私にとってめちゃくちゃ有難い。

という事ですかね。

 

ただ、混雑する駅とかで電車を調べようとしたら、全然繋がらなくなって、それには少し困りました。格安SIMは人混みには弱いのかもしれません。

あと、Apple Musicとかストリーミングで音楽を聴く時に、たまに繋がらなくなったりします。1週間に2回くらい。

その繋がりにくさの規則性はわかりませんが、一瞬たりともそうゆうストレスを感じたくない人には格安SIMはオススメできないですね笑

 

まあ、そんな感じです。

一人暮らしでお金のない学生にとっては、めちゃくちゃ良いと感じました。

 

 

移動が自宅⇄学校くらいの私は

ケータイは格安SIM

自宅では固定Wi-Fi

これが最強の組み合わせな気がします。

 

移動が多い人はポケットWi-Fiとかのがいいかも?私は j:comで出てくれたら契約したいなぁなんて思ってます。

(大企業の回線以外でポケットWi-Fiって出せるのかな?)

 

まあそんな感じで、お金がなさすぎるので、必要最低限なモノは揃えつつ、少ない生活費で生活したいと考えてます。

 

ぽにょでした〜〜!!

脱出〜〜!!!

 

おはようございます!

 

 

今日はめちゃくちゃ早起きです。

早起きというより、徹夜したんですけどね…

 

 

ブログをしばらく更新していませんでした。

 

また、お絵かきの方のブログを立ち上げたので、こっちのブログは、より個人的な意見を言うために使いそうです。

 

最近あったこと!は!ですね!!

 

 

ここ1年くらい、鬱々としてた気持ちが、

1ヶ月前くらいにぱぁ〜〜っと晴れたんです!

 

朝起きた瞬間に、何か違くて、

自分でもおや?って思いました。

 

その日は、フツーに学校に行って、

フツーに家に帰り

フツーに寝たんですけど、

 

 

あ、フツーって……!!!

これだよな……!!!!!!

 

あーーーーー!!!これだーーー!!

 

 

って感じました。

 

 

今まで1年くらい、朝起きるところから、

もう嫌で嫌で仕方ありませんでした。

家から出るのも一苦労。

ましてや学校なんて、嫌なこと嫌なこと!

 

 

それが、

全部すんなりできたんです。

 

 

はぁ、やっと抜け出せた!!

 

そう確信しました。

 

 

それから1ヶ月、そのまんまです。

フツーーーの生活。

 

 

とても気分が良いです。

 

そろそろアルバイトも始めよう!

って、ルンルンで考えてます。

 

 

とにかく、今は、お金がヤバイ!!笑

 

 

1年間、側から見れば腐ったような生活をしてたので、お金も稼げず、、、

沢山の方にご迷惑をおかけしています。

 

 

早く復帰して、お金稼がなきゃ!!!

 

自立するぞぉ〜

 

 

f:id:popoponyo1119:20180504064450j:image

 

ぽにょでした〜!

生きるよりも生かされている?

 

こんばんは!

そして久しぶりの更新になりました。

 

私の中でまたまたビックなことがあって、

記事を書きたくなりました。

 

 

私の今の生活は、絵を描いて、研究して、という生活だったので、

 

毎日納豆ご飯と食パンをモサモサ食べていたんです。

 

頑張ってアルバイトしてまで、肉を食べたいか?

 

と言われるとそこまででもなくて、

毎日ご飯食ってるからいいか、くらいだったんです。

 

でもある日に、

「あ!!めっちゃ肉食べたいな!?!?」

って思った時に、財布を見たら、ぜんっぜんお金がなかったんですよ笑

 

参ったなぁ。。。

 

f:id:popoponyo1119:20180306203418p:plain

 

ということで、ツイッターでいつも絵を頑張って投稿していたので、

焼肉食べられる分だけの投げ銭くらいもらえるかなぁ?

と思い、よければ投げ銭をしてください!!と、投げてみた。

 

本当に、肉が食いたかった笑

 

(このサイトを使ってみました→http://ko-fi.com/ponyoo

(今も投げ銭できます〜!ニヤリ)

 

 

それでですね、そのツイート見て、

投げ銭してくださった方がいるんですよ。

 

それだけでももう嬉しいのに、

「口座を教えてくだされば、直接お振込します!」

と言ってくださった方がいました。

 

(私が言うのもなんですが、ネット上の個人情報のやり取りは危険かもしれません!)

(要注意です。)

 

なんか、こう、うまく言葉にできないのですが、

そのときの私は人の優しさとか、有り難さがわかってなかった気がします。

 

え!お金!やったーー!!

肉が食えるぞ!!!

 

みたいな、軽い感じでした。

 

その後、自分のためにも、振込してくださった方のためにも、

確認のために通帳に記帳しに行ったんです。

 

 

そしたら、今まで見たことのない貯金額になっていて、

思わず通帳を見た手が震えて、

ゆうちょのATMの前で涙がぶわぁって出てきたんです。

 

 

今までの貯金額なんて、ほぼゼロなわけで、

そもそも貯金なんかできたことないんですけど、、、

 

嬉しいと言う感情よりも、

その振り込んでくださった方の想いを軽く見ていたことに気がつき、

大きな恥じらいを感じました。

 

それと同時に、こんな自分が生かされるのか。。。

生かされていいのだろうか?

 

と、戸惑いました。

 

 

これは、私が生きる意味とか、考える以前の問題で、

私は生かされている。

 

これに気がつきました。

 

日本だと特に、そうなのですが、

人は当たり前のように仕事をして、元気に生きている。

 

もちろん、それ以外で、苦しんでいる人はたくさんいると思いますが。。。

 

 

でも、私は生かされている。

 

わたしの人生は、わたしだけでは成り立たず、

周りの人に生かされているんだって、身をもって体感しました。

 

 

振り込んでくださった方には、わたしなりに、

感謝の意が伝わるように、丁寧な文章を送ったつもりです。

 

でも、それだけじゃお返しになんか全然ならなくて、

わたしが幸せに生きることが最大のお返しではないかと思ったのです。

 

 

お金って、忌々しいものだと思っていましたが、

形が変わると、こんなにもあたたかくて重たいものなんだと思いました。

 

 

とっても貴重な経験でした。

 

そして、このままじゃなくて、前進したいなって思いました。

自分なりに、精一杯生きたいと思いました。

 

感謝して、感謝されて、生きていきたい。

 

f:id:popoponyo1119:20180306231417j:plain

 

 

ハードルを下げてみた

 

私は悩み事が尽きない。

悩んでも悩んでも、解決したらすぐ次の悩みがくる。

 

悩むというよりは、考えているっていうことに近いかもしれないです。

 

f:id:popoponyo1119:20180211010521j:plain

 

 

よくわかんないです。

 

 

悩み事があるときに、より多くのことを求められたり、

求めたりすると、本当に疲れます。

 

自分のことで精一杯なのに、他の人のことなんて考えたくないし、ましてややらなきゃいけないことなんかがあったりすると、大変ですよね。

 

 

だからこそ、

ハードルを下げる

これが大事だったりします。

 

 

もう、私から言わせれば、人間生きているだけで偉いんです。

毎日ご飯食べてるの、えらい!

毎日服着てるの、えらい!

毎日朝起きているの、えらい!

 

誰しも自分に求めている人物像や、目標、

人と対比しての自分の存在感や立ち位置があると思います。

 

でも、それを一旦忘れてみるのです。

 

ぜーんぶ忘れる!!

 

 

そうして、まっさらな自分を、素っ裸な自分を見て見るんです。

 

意外と悪いもんじゃあないですよ。

 

 

自分を真正面から客観視する機会って、そうそうないです。

自分にできることを一から見て見るのです。

 

23年も生きてりゃ、いろいろ身についてるものです。

 

 

もっと、ハードルを下げれば、楽になる。

 

 

でも、ハードルが無いのもつまらないと、私は思います。

 

超えたくなるようなハードルだけ、超えればいい。

 

f:id:popoponyo1119:20180211012706j:plain

 

ハードルの数も、高さも、位置も、全部自分で作ればいい。

 

最高な人生にしたい。

 

 

ニッコウ

 

一時期、家にこもって出ない時があった。

寝る時間がどんどん後退していって、寝るのが朝になった時があった。

食べるものも、1日一食、白米オン卵。

パソコン見たり、お絵描きしたり...

 

そんな時、他人から見たら

『この!寝坊助野郎!!!!』

ってなるんですけど、その時本人は結構深刻だったりします。

 

「寝られないにも理由があるんだよ!!!」

 

元気になってから、考えると、「そりゃあ、寝られなくなるわ」って言う原因がいくつもあったんですけど、元気がないときは如何せん余裕がないですから、仕方ない。

 

 

部屋にこもっているときは、金がなくて、やる気がなくて、家から出ないんです。

つまり、時間にたっぷり余裕があるが金はない。

頑張って金を稼いで、遊ぼうとも思わない。

だって、やる気がないから!!

 

こんな状態で過ごしていると、鬱っぽくなります。

そして自分でも気がつきます。

 

『こりゃあ、やばくなってきたぞ!』

『きたな、ウツ野郎!』

 

その状態になって初めて気がつくんですよね。

 

んで、そんなとき、本当に、本当に、

ニッコウに当たる

これって、本当に大事なんです。

 

とにかく、なんでもいいんで、日光に当たると、

なんか元気になった気がするし、

気分もスッキリするし、最高なんです。

 

んで、日光にあたりに行くと言うことは、外にも出ると言う事なので、

どっか行きたくなるんですよね。

 

そうなったらもう勝ちです。

 

「ザマーミロ!ウツ!お前になんか犯されないぞ!!」

 

f:id:popoponyo1119:20180209004605j:plain

 

と言う話でした。

 

日光大事!!!

 

 

はるか

 

 

「はたらく」

先日、院生室にいると、スーツ姿の友人が椅子に腰掛け、ため息をついていました。

 

 

「おつかれ〜〜!」
「はぁ〜〜、明日もインターンだよ〜〜」
「給料出ないやつなんだよね〜〜」


インターン...

インターン...!!!

 

 


そう、我々M1は「就活」の時期に突入したのです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

私の感覚が異常なのはわかっています。

わかっていますが言わせてください...

 

「就活」をする意味ってなんだ?

「はたらく」意味ってなんだ??

 

 


就活といえば...

 

みんなと同じスーツ!靴!バッグ!

何回も手書きで書かされる履歴書!

Synthetic Personality Inventory=SPI!

グループディスカッション=GD!

面接練習!

企業調べ!

リクナビマイナビからの無限のメール!

 

企業に入りたいという感覚は分かります。

毎日仕事をして、安定したお給料をもらう。

はたまた、自分でやって見たい仕事がある。

 

ふと、私の周りの友人に話を聞いてみると、

今勉強している事と、関係のなさそうな企業へ行く子もいます。

 

大学4年間、または6年間、勉強をしてきて、

その経験があんまり活かせない企業に入るんだぁ...

 

 

へぇ.........

 

いや、大学でやってきたことを活かさなくても、

それは別に個人の自由です。

 

現に働いている人の表情を見たら楽しそうなので、

それはそれでいいのだと思います。

 

それで今の日本は立っているのだから、

そこに疑問を持ってもしょうがないのだと思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

私は、当たり前のように、就活をしているみんなを見て、

いろんなことを考えてしまいます。

 

「はたらく」意味がわからないんです。

 

 

今はアルバイトもまともにしていないし、

自力で食っていけるわけでもない。

 

 

つまりクソクズニート野郎な訳なんですけど、

 

就職することに対しての抵抗感が強いんです。

 

 

なんで就活なんてしてるの?

そのスキルは就活の時だけ使うんだよね?

その仕事をして楽しいの...?

 

否定ばかりしていては、何にもならないのですが、

仕事のこととなるとこれをいつも考えてしまいます。

 

 

なんせ、今の自分にはお金がないですから、

お金を稼ぐには仕事をするしかないんです。

 

その仕事を、自分で作るか・他人からもらうか

もしくは、時間で働くか。

 

 

私は2度、自力でお金を手にしたことがあります。

路上絵描きと似顔絵の製作です。

もちろん、アルバイトでも3年半ほど働いたこともあります。

 

アルバイトをしていた時に、

人に感謝されることや、楽しい出来事はたくさんありました。

 

でもそれと同じぐらい、愚痴や不満もありました。

私も言っていましたし、みんなも思っていた。

 

不満を言いつつ、働く。

みんなで協力して物事を成し遂げる。

 

それが当たり前だったんです。

 

でも、アルバイトで稼ぐことの比にならないぐらい、

自力で稼ぐことは、自分の中で意味があったんです。

 

 

自分の時間を売って、仕事をするのは

手っ取り早いし、確実だし、それなりの額になる。

 

でもでも、自分の作り出したものでお金をもらえた快感の比ではない。

 

 

自分はこれをやっててよかったんだ。

この人は喜んでくれた。

私の居場所はここなんだ。

 

 

そんなような、安心感・満足感が心をいっぱいにしてくれました。

(しかもお金がもらえるんですよ?)

 

その経験をさせてくださった方に感謝...

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今、私は、研究と絵を描くことだけをしています。

 

そうすると、不思議なことに愚痴や不満を聞かなくなります。

なんたって、ほぼ人と関わらないからです!笑

イライラするのは自分に対してだけなんです。

 

 

それは私にとってとても良いことでした。

愚痴や不満は、エネルギー吸い取られますから...

 

 

研究は、

自分が頑張れば成果が出るし、

サボれば何にも進まない。

 

これはきっと、自営業の人のライフスタイルに似ているのではないでしょうか。

 

結論を言うと、私の中での「はたらく」は、

自分のスキルを売って、喜んでもらう。

そうゆうことだと、今は思っています。

 

(これがまた、コロコロ変わりそうなので、

断言はできませんが...笑)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

と、そんなこんなで、

自分に少しでも、「自力で金を稼ぐ」可能性が見えて、

かつ、「学生」という身分を使って言い訳できるこの1年。

 

 

できることを思いっきりやってみるしかないのでは!!

 

ということで、今年のやりたいことリストを作ったので頑張ろうと思います。

 

 

今、チャレンジしていることまとめておきます。

 

・研究

頑張ってJPGU出すぞ...

 

・絵描き 

今年夏に個展開催予定!

ピヤジ (@p82doodle) | Twitter

ピヤジ (@p82doodle) • Instagram photos and videos

 

・地学実験

早ければ3月に第一回実験やります。

HARUKA (@harukacrazy) | Twitter

 

はい。

頑張ります。

 

あと、どなたか、「はたらく」ことについて、

思うことがあったら教えてください。

純粋に、いろんなほとの声を聞いてみたいです。

 

geoharukageo@gmail.com

 

f:id:popoponyo1119:20180205233601j:plain

 

make my way!

 

毎日まっさらじゃん!

こんばんは!

 

最近、ブログのことを忘れていました!
自分に必死で、ぐるぐると毎日が過ぎていました。

 

ただただ、呼吸をして、食べて、寝る日もあれば、

映画を見て、曲を聴いて、感動して泣いてしまう日もある。

学校に行っても、何もしないで院生とダラダラしたり、

研究・勉強に追いやられている日もあります。

 

毎日を生きている。

 

日記を見返して思ったのですが、

 

日々考えることがある。

その日ごとに感じとることが違う。

思考回路がくるくる動いている。

 

 

くるくる、くるくる...

 

f:id:popoponyo1119:20180124003248j:plain

 

1日という区切りの中で、何を考えて、何を話すのか。

 

1日の終わりにお風呂に入り、体をリセット。

私は寝るとき、日記を書いて、考え事をリセット。

 

私は成長できているのか?

このままでいいのだろうか?

何をしたくて、何が嫌なのか?

 

日記は、毎日続いています。

 

日々、振り返ることもなく、その日の気持ちを書くので、

改めて読み返すと、不思議な感じです。

 

おんなじことを考える日もあれば、違う日もある。

まったくの別人格みたい!!

っていう日が連続していたりして、自分に驚かせられます。

 

自分の中には何人もの人格がいて、

それ同士が日々ぶつかり合っています。

 

ハッピーなこと大好きな私

不穏な雰囲気な絵が好きな私

みんなに優しい私

みんなの期待を裏切る私

すぐ引きこもる私

恋愛に憧れる私

研究者になりたい私

ニートになりたい私

 

みんな、自分で私で

嫌なところも良いところも、そこにある。

 

ただあるだけ。

どの自分も大事にしたい。

 

そう思います。

 

 

では、近々、更新します。

多分ね!笑

 

 

おやすみなさい。

 

f:id:popoponyo1119:20180124005118j:plain