はるかの1人暮らし奮闘記

2015年から1人暮らしをはじめました。遥が悩んだり、色々チャレンジする!自立して、マックを毎日食べられる生活を目指しています。

超ビンボー大学生が格安SIMを使ってみた!

 

こんにちは!

久々に一人暮らしのネタ更新です!

 

鬱してて、一年以上実用的な記事が更新できず、バイトもできずでボロボロになっています笑

(来週からバイトするぜ!ハハハ!これまでの事もまとめたいと思ってます。)

 

そこで、お金がなさすぎるので、1ヶ月のうちにかかる生活費を減らそうと考えました。

 

そして手を出してみた

ずっと気になってた格安SIM

J:comが始めていたので聞いてみました。

 

私はJ:comWi-Fiを通しているのですが、j:comのいいところは、

 

全部自宅に来てやってくれるとこ!!!

これが本当に有難い。家から出るのがめんどくさい私にとって嬉しい事です。

 

つい先月に、電波の点検でお兄さんが来てくれました。その時に、格安SIMの事を聞いてみたんです。

そしたら、メリット・デメリットを教えてくれました。

 

格安SIMのメリット

・なんと、通信量1ヶ月5Gで2100円!!!安い!

(auで月に機種代除き5000円近く払っていたので半額以下になる…SUGOI......)

ショップに行かなくていい

(全部自宅で手続き可能!auにもj:comにも行かなくていい!電話で解約と解約ができた!)

・電話番号そのままで移行可能!

・携帯代と自宅のWi-Fi代の決済も一緒にできる
・さらに電気代も一緒に払えば少し安くなる!
(私はクレカの決済でまとめたい派なのでこのまとめて決済はめちゃくちゃ有難いのだ!)

 

格安SIMのデメリット

格安SIMは、皆さんご存知の通り、ドコモとかauの回線をサブで使わせて頂いている状態だからこそ、安いんです。

そのため

ezweb.ne.jpとかのEmailが使えない。

・ネット回線が遅い時がある。

・たまに繋げないウェブページがある。

j:comではiPhoneの販売はしてないので、分割支払いなどは一緒にできない。

(対応としては、普通にApple Storeとかで買えばOK)

 

と、まあ、そんな感じでした。

 

私はメールはGmailが主要な連絡手段だったし、電話は全然使わないし、出先でネットだけ繋げれば満足だったので、即移行を決意。

その日のうちにお兄さんがauSIMロック解除auの解約の電話・j:comの契約の手続きをしてくださいました。(お兄さん本当に有能すぎた、前職が携帯ショップだったらしいありがとうございました。)

そして、3日後にSIMが郵送されてきて、ケータイに挿入、書面に従って少しネットで手続きしたら、もう終わり。即使えました。

便利すぎるj:com〜〜!!!大好きです!

 

そして、格安SIMを実際1ヶ月使ってみた感想は

そんな不便しない。

安さ重視の私にとってめちゃくちゃ有難い。

という事ですかね。

 

ただ、混雑する駅とかで電車を調べようとしたら、全然繋がらなくなって、それには少し困りました。格安SIMは人混みには弱いのかもしれません。

あと、Apple Musicとかストリーミングで音楽を聴く時に、たまに繋がらなくなったりします。1週間に2回くらい。

その繋がりにくさの規則性はわかりませんが、一瞬たりともそうゆうストレスを感じたくない人には格安SIMはオススメできないですね笑

 

まあ、そんな感じです。

一人暮らしでお金のない学生にとっては、めちゃくちゃ良いと感じました。

 

 

移動が自宅⇄学校くらいの私は

ケータイは格安SIM

自宅では固定Wi-Fi

これが最強の組み合わせな気がします。

 

移動が多い人はポケットWi-Fiとかのがいいかも?私は j:comで出てくれたら契約したいなぁなんて思ってます。

(大企業の回線以外でポケットWi-Fiって出せるのかな?)

 

まあそんな感じで、お金がなさすぎるので、必要最低限なモノは揃えつつ、少ない生活費で生活したいと考えてます。

 

ぽにょでした〜〜!!