はるかの1人暮らし奮闘記

2015年から1人暮らしをはじめました。遥が悩んだり、色々チャレンジする!自立して、マックを毎日食べられる生活を目指しています。

深夜までしゃべり倒す!〜ゲストハウスヘルパーblog 6日目〜

こんばんは〜〜!

これからゲストハウス日記始めますよ〜〜!

6日目にしてようやく慣れてきて、時間に余裕が出てきました。

 

私の主な仕事は、

チェックアウト

シーツ取り替え

掃除機・水拭き

トイレお風呂掃除

キッチン掃除

 

って感じでホームキーパー的な感じです。

これが、16時ごろに一区切りつきます。

 

んで!16時で一区切りついたら、

これから夜までゲストさんを待ちます。

 

って記事を書いてる最中にも、2人チェックインのお客さんが!

(日本人の方でした。荷物を置いて海に行くそうです。)

 

この時間が私のブログタイムになります。

なかなか忙しくて、しかも何時にお客さんが来るかわからないので、

ちょっぴりドキドキしながら過ごしています。

 

さてさて、今日のお客さんがまだこないので、

昨日のお客さんとの話をしますね。

 

昨日、ブログを投稿してから、3人の台湾のお客さんがいらっしゃいました。

その3人と連泊しているドイツ人の少年・台湾の女性と

合計6人で深夜2時ごろまで話をしていました!!

 

みんな英語が上手で、

中国語の××××(きったねえ言葉)とか、

日本のアニメの話とか、

ドイツのロマンス街道は有名じゃないって話とか、

ゲラゲラ笑いながらお話ししていました笑

 

そんなくだらない話をしていたメンバーですが、

台湾の方3人はななななんと、お医者さんの卵!

ビックリしました笑

 

あと、ゲストハウスの外では、

ドイツ人のお母さんは皆既月食を見ていました!(深夜2時から朝方まで!)

私は話疲れて、風呂にも入らず爆睡しました。

 

その6人で話をしていて感じたのが、

みんな各国の歴史をよく知っているなぁってことと、

みんないろんな国を中立的に見ているなぁてこと。

 

あとは、日本のポップカルチャーってすげえってこと!笑

 

いろんな国の人と話していると、本当に刺激的で楽しいです。

こうやって、フランクにいろんな国の人と交流できる場所って、

なかなかないなぁ、と思います。

 

沖縄にはたくさんやドアがあるけれど、

ホテルはゆっくりできて最高。

ゲストハウスは交流できて最高。

どっちもいいところがあります。

 

沖縄うるま市周辺に来た方はぜひ!

ゲストハウスロングアイランドへ!!

 

今夜の事は明日書こうと思います👌