はるかの1人暮らし奮闘記

2015年から1人暮らしをはじめました。遥が悩んだり、色々チャレンジする!自立して、マックを毎日食べられる生活を目指しています。

私は多分、文字を綴るのが好きだ〜ゲストハウスヘルパーBlog 19日目〜

こんにちは!

ただいま夕方の16:53!!

 

今日は私の趣味について語りたいと思います!

 

今日は1日本を読んでいました。

宮部みゆきさんの『小暮写真館』

 

f:id:popoponyo1119:20180811170343j:plain

 

この本は(上)(下)に分かれていて、読み応えがあります。

でも、読んでいるとあっという間に時間がすぎてしまって、いつの間にか読み終わってしまってガッカリします笑。そのくらい、物語に、その世界観に引き込まれます。

 

ジャンルで例えたいのですが、ファンタジーというのにもかなり現実的な内容だし、恋愛小説というのにも主人公があっさりしている気がするし......めちゃくちゃ難しいです。

宮部みゆきさんの描く小説では、一人一人の登場人物が勝手に動き出します。だからこそ、どんどん物語が動くし、読んでいてとても面白いです。出だしから、主人公がどんな人間なのか、よくわかるし、それを取り巻く人たちも個性的で、「いるいる、こうゆうやつ!!」ってなります。くるくる話が進みます。

 

私は小学生の頃に読んだ「ブレイブストーリー」が大好きで、それ以降、宮部みゆきさんの小説をちょこちょこ読んでいます。私は小説自体はそんなにたくさん読んでいなくて、宮部みゆきさんの小説しか読んでいません。

でも、宮部みゆきさんの小説と出会ったことで、小学4年生の頃の私の夢は「作家」でした。私は単純なやつなので、自分の中でブームがきたらそれになりたい!!!と即座に思ってしまいます。それが悪いところであり、良いところでもあります。

 

と、宮部みゆきさんのことについて語り出したら止まらないわけなのですが、今日話したかったことは、また違ったことです笑

 

こうしてBlogを毎日書いて、そして本を読みながら、私は思いました。

 

あぁ、私は多分、文字を綴るのが好きなんだなぁ って。

 

そう思ったのにもきっかけがありました。

宮部みゆきさんの本の最後に、インタビューの記事が載っていたんです。

 

「私は23歳で小説を書き始めたんですけど、」

 

私はその言葉を見て「!?!?!?!?!?」と言葉を失いました。

今やミリオンセラー連発の有名な作家さんは、私と同い年の時に書き始めただと〜〜〜!?!?!?と、なんか勝手に親近感を持ってしまいました。

 

私は3年くらい前からブログを書き続けています。

三年間毎日更新なんて全然できていませんが、

更新頻度は1か月に1回になったり、毎日になったりします。

ですが、なんとか3年間継続しています。

 

これって、なかなかできない事だと思うんです。

もちろん毎日更新できる人は素晴らしいと思います。

でも、月一回の更新でさえ、できる人は限られているのです。

 

私は自分の気持ちや今日起きたことを文字に綴るのが好きだ。

 

もしこれを読んでいるあなたが何かを始めようとしているとします。

何かを始める時、〜〜しなきゃいけない!とか思うかもしれませんが、とにかく始めてみてください。と、私は言いたいです。

私みたいに、『絶対毎日書く!!』とか高らかに宣言しても、結局一か月に一回になったって、別に良いんです。

 

ただ、単に続ける。

続けることのできる事はそれはもう特技です。

 

これさえできれば良いんです。

続けられることなら、なんでも良いんです。

 

これを機に私も一本、小説を書いてみようかなぁ。なんて思ってます。

完全オリジナルストーリーで出したいなぁ〜〜〜!

 

毎年夏と冬に、コミティアってやつが開催されています。

コミケとおんなじような感じでやっていますが、頒布内容は「オリジナルのみ」という決まりがあります。一度行って見たんですが、これがすごい面白くて、これ、全部自分で考えたの!?!?すげぇ!!!ってなりました。イラストや漫画はもちろんですが、マニアックな旅行記・散策記録なども売っていて、とても面白かったです。

 

私は5,000円ほどあっという間に散財してしまったのを覚えています。

 

いつかオリジナルの漫画と小説を出したいので、少しずつ進めています。

それぞれ同じ内容で、小説と漫画で出したい、と思ってみたり......

はたまた、小説っぽい漫画を描いてみよう、と思ったり......

話の大まかな流れは決まっているので、あとは勝手に登場人物が動いてくれると思います。

 

なんかいけそうな気がしてきました〜〜〜ッッッ

ということで、明日から時間作ってぼちぼちやっていきたいと思います。

頑張るゼッッッッ

 

何か始める人がいれば、一緒にがんばりましょう!

それではこの辺で。

 

おやすみなさい。