はるかの1人暮らし奮闘記

2015年から1人暮らしをはじめました。遥が悩んだり、色々チャレンジする!自立して、マックを毎日食べられる生活を目指しています。

子猫基金について〜ゲストハウスblog 25日目〜

こんばんは!

ただいま夜の22:30です!!

 

昨日は1日OFFだったので、ゆっくりしていました。

しかも、夜は寝落ち......ブログを書きながら寝ていました。

 

1日お休みだったけど、友人との約束があり1日楽しみました。

ただ、心の隅っこで、子猫のことを心配していました。

 

でも、子猫は病院にいるから、大丈夫。

何かあったら連絡をくれるから、大丈夫。

そう思って、1日楽しみました。

 

一昨日の夜に、子猫のことについてブログを書き、また、ついったーでも募金を募りました。私が声をかけられる限り、みなさんに入院・治療基金の協力を求めました。

そして、今の段階で43,800円もの資金が集まりました。

 

なんということでしょう......

今日1日友達といましたが、途中で少し泣きそうになってしまいました。

 

私1人ではどうにもできなかったことが、みなさんの協力を得て、なんとかいい方向に向かうことができそうです。これは本当に素晴らしいことです。

 

お金の面がどうなっているのか、書いておこうと思います。

いまのところ、『金額の限度が決められない。』というのが現状です。お金があればあるほど、いろんな治療をしてあげられるし、もっと集まれば検査をして、それに適した対処をすることができます。また、入院できる日数も増えます。

 

私が初めの段階で提示したのが『30000円』

募金で集まったのが『43,800円』

合わせて『73,800円』もの治療費をかけてあげられます。

 

協力してくださった方と、私にできることはお金を出すこと。

あとは獣医さんに最適な方法で治療をしていただく。

 

私たちにできることはそこまでです。

 

あとは、子猫の運命だと思います。

 

明日、電話をして見て(繋がれば)容体を聞こうと考えています。

土日が休診日なので、月曜にはお見舞いと治療についての相談ができます。

ご協力してくださった方、本当にありがとうございます。

 

子猫の元気な顔を見られることを切に願っています。

 

 

www.harukabebop.blue

 

この子猫ちゃんに元気になってもらいたい。

そのための募金を募っております。

もしご協力してくださる方がいましたら、こちらから、もしくははるかに直接ご連絡いただければと思います。

mail: geoharukageo@gmail.com

twitterhttps://twitter.com/harukacrazy

 

よろしくお願いします。